留学で言葉を学ぶ

持っていきたい物とは

English

英語や中国語などの外国語を学ぶために、語学留学を考えている人も多いでしょう。国内で学ぶよりも、留学した方が言葉を使う必要があり、また生きた言葉に触れる事ができるので、上達すると言われています。語学留学は、長期だけでなく1週間や1か月など、短期での語学留学も沢山あります。自分で期間を選ぶ事ができるので、仕事をしてる方でも長期休暇と有休をプラスして、留学する事ができるのです。ここで気になるのが、荷物についてでしょう。短期の語学留学は長期と比べて、持ち物は何か違うのか、疑問に思ってしまいます。パスポートや航空券、学校に提出する書類、現金にクレジットカードなど、基本的な貴重品は長期でも短期でも同じになります。短期の語学留学だからこれが必要、という持ち物は特にありませんが、薬や日本食などは持っていくと良いでしょう。また、海外旅行保険にも加入が必要です。留学当初は疲れや気候の変化、文化の違いなどで体調を壊しやすくなります。そのため、自分が常備薬として利用している薬は、必ず持参しましょう。また、体調を壊すと食事が取れなくなるので、慣れ親しんだ日本食があると安心できます。そして、短期の語学留学で持って行かない方が良いものは、現地でも購入できる消耗品です。シャンプーや石鹸などは現地で調達できるので、1日か2日分で十分でしょう。また、必要以上の現金は持たない事です。クレジットカードやプリペイドカードなどを利用すると、安心感が高くなります。

ある程度は会話ができる

女の人

短期語学留学が相変わらず高い人気を維持しています。ツアー会社が募集する短期語学留学は、毎年定員を上回る応募があるといいます。なぜ、短期語学留学ばかりが持て囃されるのか、そこには、日本の学生の特殊な事情があります。短期語学留学に応募する学生は、その殆どが日常会話程度の語学レベルです。中には、自己紹介がやっとという人も含まれています。そのような人たちでも、困ることなく外国での生活をエンジョイできるのが、短期語学留学の特徴と言えます。この手の語学研修に参加すれば、ホームステイ先のホストファミリーや現地のコーディネーターなど、困った時に助けてくれる人が周りにいます。何の心配もなく、1か月近く海外の生活ができることが、これらのツアーの最大の魅力とも言えます。しかしながら、日本語の通じない環境に行くのですから、最低限の語学の知識は必要です。自己紹介だけでなく、明確な意思を伝えられる程度の会話力は身に付けておくべきです。実は、現地のホストファミリー側から寄せられる困りごとも、日本の学生とコミュニケーションが取りづらいという内容が多いのです。現地の人に質問されて分からないことがあったら、それをうやむやにしないで、理解するまで説明を求めることが大切です。現地のホストファミリーの殆どは、ボランティアとして、お世話をしてくれるのです。その方々に誠意を示すのは、最低限の礼儀と言えます。日本の学生として、恥ずかしくない行動を自覚することが大切です。

勉強を一番に考えること

飛行機

英語での会話をマスターするには、周りが英語だらけの環境に飛び込めば良いと、ずっと昔から当たり前のようにいわれています。しかし、それを日本国内で実現するのはかなり厳しいため、英会話を学習したい方は、違う方法を選択するでしょう。ですが、現在では専門の業者を通せば、短期だけの語学留学が簡単に利用できるため、1日を通して英語付けになれる環境を気軽に構築できます。しかし、英会話のために短期だけ語学留学をしただけでは、あまり意味がないと考える方もいるでしょう。ですが、きちんとしたカリキュラムがある学校に入学すれば、日本とは比べものにならないくらい濃厚な英語を使った時間を過ごせます。短期語学留学に対応する業者に相談すれば、素晴らしいカリキュラムが調べられますので、短期で効果をだしたいなら、一度連絡を取ってみてはいかがでしょう。なお、短期語学留学をする上で一番気をつけなければいけないのは、しっかりと英会話に集中できる環境を用意することです。語学留学といっても、せっかく海外に来たのだから、観光などもしながら、勉強もしたいと感じるでしょう。しかし、海外旅行よりも語学留学のほうが費用がかかるので、貴重な学習機会を遊びに使うのはもったいないといえます。そのため、遊びたいと考えるなら、語学留学にプラスして、観光のための滞在期間を用意したほうが無難です。そうすれば、短期語学留学で学んだ英語を、観光で思う存分に役立てられて、学習の成果を実感できるでしょう。

留学で言葉を学ぶ

English

語学留学は、1週間から1か月などの短期もあります。短期の場合、荷物は何が必要か気になる人も多いでしょう。短期でも、常備薬や日本食を持参すると安心です。留学当初は、環境の変化などで体調を崩しやすいからです。そして現地で購入できる、シャンプーや石鹸などの消耗品は少なめにすると、荷物を減らす事ができます。

もっと読む

すぐに英語力を鍛えたい

会話

英語力を身につけて仕事に生かしたい、海外での生活を体験してみたいなど、留学を考える理由は人それぞれです。長期の休暇が取れない社会人でも、短期で語学留学をして英語力を身につけることができます。短期での語学留学の場合、特に英語に触れる機会が多い環境を選択して留学するのがよいでしょう。

もっと読む

連休を使って語学を学ぼう

レディ

短期の語学留学を選ぶ理由は、社会人なのでまとまった休みが取れない、長期留学前のお試しなど、人によって異なっています。短期でも、マンツーマンレッスンなどもあるので、集中して勉強する事ができ、語学力をUPする事ができます。またホームシックが心配なので、まずは短期で体験して検討する事もできるのです。

もっと読む